FC2ブログ

☆遅咲き!週一サーファーのblog☆

~ ショートボードを30歳から始めた、週一サーファーのブログです ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サーフィン奮闘記vol.25

そんな会話の後、海に入ることになりました。その日は台風の影響で波がでかく、頭オーバー位あり、上級者が数名入っている程度でした。その日はスクール自体は一緒に来た後輩だけが受けることになったので、僕は一人で入る事になりました。スクールは大磯源二のインサイド寄りのスープで行っており、僕はもう少しアウト側の割れている所で入りました。

サイズは腹~胸程度だったのですが、新しいボードはドルフィンスルーが全くできないため(上手い人はできたかもしれません。)、中々沖に行けませんでした。この時『このボードだと波が小さい時は良いけど、大きくなったら全然沖に行けないな。やっぱローリングスルーしないとダメなのかな。』と思いました。

それでもセットが来ない間に全力パドルして何とか沖に出れたと思うと、そこは大磯源二では無く、大磯源二のアウト寄りの上級者のみが待つラインナップでした(源二岩の裏側あたり)。そこに来る波は頭オーバーの大きな波で、とてつもない恐怖を感じましたが、調子付いてる僕は無謀にも『今のオレならもしかしたら乗れるかも。』と思い、勇気を振り絞ってテイクオフを試みました。でも何度テイクオフを試みても、全くボードが滑り出す感触が得られませんでした。

今考えると恐らくビビりすぎて、無意識に絶対に波が割れ始めない位置(かなり沖の方)に居たからだと思います。加えて波に乗るどころか、どんどん大磯よりに流されて、半ばパニック状態になってきました。何でも良いから岸に戻るしか無いと思い、波の来ていない時に、岸に向かって全力でパドリングを始めました。でもどんなに頑張ってパドリングしても全く進みません。


つづく

スポンサーサイト

テーマ:サーフィン・ボディボード - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/03/04(木) 20:04:35|
  2. サーフィン奮闘記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<サーフィン奮闘記vol.26 | ホーム | 海行ってきました!>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2010/03/04(木) 22:24:13 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

RE

コメントありがとうございます。凄い嬉しいです!
ブログ始めて2ヶ月位ですが、こういうコメントを頂けると、
本当に始めて良かったな~と思います。

和田にお住まいなんですね。メチャクチャ羨ましいです。
夏は福島とか茨城とか遠出するのですが、冬は寒すぎて無理なので、
ほとんど千葉南しか行きません。

僕は波の取合いが苦手で、いつも多少波が変でも人の少ない所で入ってます(笑)。

ブログも拝見しました。文章も写真も超癒されますね。
これからも訪問させて頂きます。

ありがとうございました。
  1. 2010/03/04(木) 23:19:23 |
  2. URL |
  3. kkaob #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kkaob.blog11.fc2.com/tb.php/59-c5c898a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。